スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

The Idol of the Rings 第十八話「馳夫」


だから誰も彼も話が長いっつーの、といった第十八話。あと、投稿動画名に各話タイトルを入れました。

ちなみに帰省中なので、次はちょっと遅れます。このマシンでの動画作成は思った以上に厄介でして、CthuM@Sほんっとどうしよう。
スポンサーサイト
 

comment

No title

こんばんは、おひさしぶりですー。
IOTRの更新速度が回復してきて嬉しい今日この頃、ネトゲはこわいですね、こわいです(経験者は語る。

しばらく書いてなかったので前回分と合わせて感想などを。
まず…いおりんマジ最高!! この一言に尽きますw 第十七話開幕の対ブリー村門番戦、いおりんのすばらしい社交モード!w みんなポカーンw
はるるんの登場シーンにはビビりました。え、まさか閣下…? この作品で…? しかし何という天性のコメディエンヌ春香さんw 不安感を豪快に吹っ飛ばしてくれましたw
立ち絵がちょこちょこっと動くようになったのも新しいですね。はるるんをどつくいおりんがおもしろすぎるw 効果音w 春香さん頭空っぽすかww
第十八回ではるるんとやよいがごっつんこする所、やよいが春香さんガバァッする所の動きもすばらしいw 頭を打ったときにはやはりかわいそうな音ww 「ぎゃー」と色気のいの字もない悲鳴がまさに春香w
小鳥さんがすげえコアだったw やべえw
バタバーおやじもおもしろいw ちょい役とは思えない顔グラの豊富さ、この遊び心がよいですねw
そしてもう何度言われてきたことか、しかしまた改めて言いたい、アイドルたちと原住民の交わすやりとりがまったく自然で最高にすてきです。瀬田語台詞の再現性もさることながら、まさに架空戦記、つまりシミュレーションとしても楽しい作品です。
それにしてもいおりんの社会的な高性能っぷりが眩しい作品ですよな、がんばってるけど結果的にはあまりよい成績を残せないいおりんが架空戦記には多い感じのする中、嬉しい限りでござる。マジ最高!!

それではまたー。

No title

いつも感想ありがとうございます。今回と前回については、いろいろやってみたかったネタが上手く行ったようで私も嬉しいかぎりです(特に閣下とバタバー氏w)。ですが、やはり「原住民との会話が自然」と言っていただけるのが一番嬉しいです。これでも「この台詞大丈夫かなあ」とけっこう不安なことが多いのです。作ってる本人は、どうしても感覚が麻痺して判断がつけづらくなってしまいますし。

立ち絵が動くのはやはり紙クリの威力ですね。FFSを使えば動かし方のパターンもぐっと増えるので、作ってる方も楽しかったりします。目指せ殺陣。そしていおりんの活躍はこれからもどんどん増えると思います。ちょっと年齢不相応になってる感もあるので自重は必要かも知れませんがorz 

ネトゲは止めたわけではないのですがw、以前よりは気をつけつつやっているので、多分大丈夫です。多分。てんやく殿もLotROいかがですか?(コラ

では、今後とも拙作をよろしくお願いいたします。

はじめまして!

はじめまして! IOTRにハマってしまった月並といいます。

IOTRとても面白いですね、帰宅後の楽しみにしてます。

私は指輪物語のニュースをまとめたブログを運営しているのですが、さかなPさんの作品を紹介させていただきましたので、今回はそのご報告に上がりました。
リンクについて特別な記述が見当たりませんでしたが、もしも何か不都合がありましたら、仰ってください。

それでは、今回は挨拶だけとなりましたが、これで失礼させて頂きます。
今後の作品を楽しみにしていますね!

No title

始めまして。拙作をご覧くださっているとのこと、ありがとうございます。

リンクなどについてはまったく問題ありません。記事の方を拝見しましたが、拙作をずいぶん気にいってくださったようで、嬉しいかぎりです。なにせ、アイマスを知らない指輪ファンの反応というのが実は一番不安だったりするもので。楽しんでいただけているようで何よりです。

ただ、記事が途中からプライベートモードに設定されているようで、続きが読めません。何かしら理由があってのこととは思うのですが、やはり気になってしまうので(笑)、よろしければ何が書いてあるか教えていただけると嬉しいです。もちろん、特に差し支えなければ、で構いませんのでー。

更新は遅めですが、今後とも拙作IotRをよろしくお願いいたします。

No title

良かった、安心しました。

プライベートモードなのは、記事とは関係ないことを書いているからで、大したことは書いてません(-w-;

ライブドアIDを持っている人ならだれでも閲覧可能なので、おひまでしたらご覧ください。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

 
 
プロフィール

いとしいさかな

Author:いとしいさかな
twitter:http://twitter.com/pfishp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。